« 卒業式そして部活開始! | トップページ | 春の合宿!~in国際芸術村~ »

2016年3月31日 (木)

3/21ジュニアオーケストラ本番!

3/21(月)に山口市民館で行われた市民コンサートのジュニアオーケストラに参加してまいりました!
ジュニアオーケストラとは山口高校、山口中央高校、山口大学教育学部附属山口中学校を主にした山口市内の中学校高校の市民コンサートだけのために結成されたオーケストラです。
普段のオーケストラよりも2倍以上の人数で構成されており、迫力があって圧巻の演奏ができたかと思います。
演奏した曲目は3曲。
・G線上のアリア(バッハ)
この曲は弦のみの曲でとてもゆっくりなリズムの曲でした。だから合わせるのもとても大変で、心を一つにするまでに時間がかかりました。この曲はバッハが神に捧げた曲だったと品川先生が教えてくださったのでそのようなイメージで弾きました。バッハの曲で強弱記号がほとんどなく、いろんな解釈ができる曲だったのですが、私たちの演奏はどうだったでしょうか。解釈に正しいも間違いもないと思いますが、良い演奏に出来ていたらと思います。
・スラヴ舞曲(ドヴォルザーク)
G線上のアリアとは打って変わって強弱が激しく、メロディもコロコロ変わるのでとても難しい曲でした。ですが中川先生が「彗星のように」とか「花が咲くように」など、いろいろな場面でイメージを教えてくださったのでとても弾きやすく表現もしやすかったです。
・交響曲第一番四楽章(ブラームス)
中央では次の定演のメインにもなっている一番です。これは最初はゆっくりで始まって弦の入り乱れるところがあって、その次にホルンのアルプスをイメージしたようなメロディが続くといったとても綿密で隙のない曲です。第一主題の「ターラーラーララーラ〜」はどこかで聞いたことあるようなメロディだなと思っていると西村先生が「中央の校歌はここからインスピレーション受けているんだ」とおっしゃって納得しました(笑)
真実かどうか定かではないですが本当に似ています(笑)
気になる方はぜひ今年の定演に来てください!!

と、ここまですごく長くなってしまいました…(本当はこんな予定じゃなかった)
普段のオケでは味わえない、いつもとは違うメンバーで、大人数で、年に一度しかない特別なオーケストラはすごくいい経験でした!
また来年が楽しみです(*^^*)

Twitterやってます。よかったらフォローよろしくお願いします( *´꒳`*)写真をアップしたり、ブログの更新情報も呟いてます!→【@YCH_OrchestLove】

|

« 卒業式そして部活開始! | トップページ | 春の合宿!~in国際芸術村~ »

音楽」カテゴリの記事